HOME >移転先のオフィスの内装工事

東京などの移転先におけるオフィス内装工事

オフィス移転に伴うパーティーション・間仕切などのオフィス内装工事

オフィス移転に伴って一番に必要な工事は「間仕切り工事」です。
そこでどういった形で間仕切りをするのか。
一般的な選択としてアルミかスチールのパーティションによる
パネルを組み立てるものが浮かぶと思います。

当社ではパネルのパーティションより、軽量鉄骨に石膏ボードを貼り、
クロスで仕上げて壁を造る、造作間仕切りをおススメしています。
その理由として

    価格的メリット
    自社職人による施工なので、余計な外注経費、中間経費がありません。
    そのためアルミパーティションに比べ安いか、同等レベルの価格です。
    また、スチールパーティションに比べ安い価格で施工が可能です。

    自由度が高い
    仕切る場所に天井埋込エアコンや照明器具があっても施工が可能です。
    間仕切りをしたことで、エアコンがなくなって困ってしまったり、
    照明器具が足りなくて暗くなってしまった、などの問題も解決可能です。

    高い防音性
    造作間仕切りはパネルパーティションに比べ防音性が高いです。
    壁の中に防音材を入れる事も可能です。防音ドアを併用することで、
    通常の防音性にプラスアルファの防音効果も期待できます。

    用途に応じた演出が可能
    社長室や役員室は高級感を。応接室は清潔感を。執務フロアーは解放感を。
    それぞれの用途に応じたお部屋を演出をすることができます。

こうしたオーダーメイドのオフィス内装作りを、当社のこれまでの経験や知識と
御社のご協力を得ながらご提供させて頂ければと思います。

ちなみに、アルミパーティション、スチールパーティション、造作間仕切りの
どの場合でも間仕切前後の管轄消防署への届け出もお忘れなく。   

施工前
 
施工後

    

受付・エントランス工事

エレベータを降りて企業のエントランスに近づくと、
まずキレイにライトアップされた企業名の受付ボードに圧倒されます。
そんなフロントボードをデザインから施工までを依頼すると、
ものすごい価格の見積りが出て来るのではないかと思います。
「デザイン料」と銘打った項目がくせ者です。

当社では予めデザインした完成予想パースを打合せ時にご提示し、
その中からチョイスして頂ければ、このデザイン料は不要です。
つまり材料と施工費のみで賄えるので、通常の3分の1、4分の1の価格で
受付・エントランス周りの工事が実現できるのではないかと思います。
このご提案はいかがでしょうか?

ご参考までに下記の画像は当社で実際に行った施工事例です。

 

 

 

 

 

 


OAフロアー (フリーアクセスフロアー)

床に配線がたくさん引かれ歩行の妨げになり、見た目もよくありません。
OAフロアーを床下に入れてみてはいかがでしょうか?
最近、OAフロアーの部材も安いものが出始めました。
この位の価格ならご提案するのもよいのではないかと思います。
事務所移転の前に敷きつめてみてはいかがでしょうか?

床に樹脂製のOAフロアーを敷き、
タイルカーペットを貼り、納めます。

 

床下に配線を自由に収納でき、快適で安全。かつ美観を損ないません。

 

タイルカーペット乱貼り 

以前、当社営業スペース拡幅のため、近所に小さな事務所を借りました。
床に何も貼っていなかったので、いろいろな現場で使ったタイルカーペットの
残りの材料で敷きつめてみたら下記のような感じに仕上がりました!

「ポップでいいね!」が、大半の感想でした。
事務所の喫煙スペースや休憩室などにやられてみてはいかがでしょうか?

施工前

新規事務所の内装工事です。
まだ、床がコンクリートの状態です。
クロスも張られていません。

 
施工後

タイルカーペットを乱張りしました。
一部に赤、黄、緑、紫をアクセントで
貼りました!いかがでしょうか。


お急ぎの方は社長(佐々木)のケータイへ!090-1045-8119

※お詫び※
せっかくお電話を頂いたにも関わらず、打合わせ中で出られない場合がございます。
後ほどお電話を頂いた順に、折り返しご連絡をさせて頂いております。
大変申し訳ございません。ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

レンタルフォン


クロス張替え、壁紙張替え、賃貸物件リフォーム、オフィス内装のCSプランニング有限会社
東京都新宿区百人町1-22-7 1階 Tel : 03-5337-9570 Fax :03-5337-9580 URL:http://www.cs-planning.co.jp E-MAIL:info@cs-planning.co.jp
Copyright(C) CS PlanningAll Rights Reserved.
CSプランニング 原状回復リフォームの駆け込み寺 お問合わせメール